あなたはあなたのままでいい

ダイエットを始めたきっかけ

 

今回は少し自分の話をさせていただければと思います。

 

僕は元々身長163㎝、体重90㎏の肥満体型でした。

 

25歳の時ダイエット始める前 色々とヤバイ顔です(^_^)

 

なぜ痩せようと思ったのか!?

それは私が勤めている会社に新人スタッフが入社したことがキッカケです。

その新人はプロ野球選手を目指す1人の若者でした。

服の上からでもわかるほどの発達した筋肉、まさにキン肉マンと言える体型でした。

僕も若い頃は野球に情熱を注ぐ野球少年でしたので、なんか応援したい気持ちとどこか負けたくない気持ちで複雑な思いだったのを今でも覚えております。

その当時を振り返っても何であの時、対抗心を燃やしたのかわかりませんが、その彼の姿を見てダイエットをしようと決意しました。

決意したのはいいものの体を鍛えるのは学生のとき以来でしたし、昨日まで運動とも無縁、好きなものを好きなだけ食べていたこともありどこか軽い気持ちでもありました。

まずは週に3回会社終わりにジムに出掛ける、食事はある程度制限をしながらという日々を過ごし元々太っていたこともあって変化は早かったです。

2週間ぐらいすると腕の筋肉は発達し、お腹の脂肪が落ちているのが目に見えてわかりました。

その時は何の知識もなく全てが我流、次第に成果が出るのが楽しみになり週3回だったジム通いが週4回、5回と自然と増えていき、食事制限も加速していきました。

今考えると無謀でよくまぁリバウンドしなかったなぁと不思議ですが、その時は夢中でしたのでそれが正しいと思っておりました。

1ヶ月を過ぎると服のサイズも変わり服を着ていても変化していることが他人の目から見てもわかるようになって、それらも継続的に続けていき2ヶ月目には何と体重−25㎏まで落ちていました。

LLだった服のサイズがMサイズに、物によってはSサイズも着れます。

腹筋もうっすら6パック

ここまでくると楽しさが嬉しさに変わり、まだ出来るまだ出来ると興奮していたことを覚えております。

ただ3ヶ月経った頃からは体重の変化がなくなり、モチベーションを維持することが難しくなりましたが、それでも素人ながら色々と考え、ついに体重が60㎏以下に。

嬉しさは最高潮に達しましたが、体に異変が・・・・・・・。


力が入らない!

フラフラする!

仕事にも身が入らない!

 

そんな状態になっておりました。

このままじゃマズイと思い食事もしっかり糖質を摂り、体重は少し戻って65㎏

これぐらいが自分の適正なのだろうか、ストレスもなく体力も回復

すこぶる体調が良くなりました。

それからは体を鍛えたり体について勉強しようと資格を取得したり自分の体を実験台とし色々なことにチャレンジしていきました。

この先の活動についてはまた後日詳しくお伝えいたしますが、この時の経験が今に活きていると自信持って言えます。

 

それは

 

ダイエットは痩せるがゴールじゃないこと

ダイエットは1人1人違うこと

ダイエットは気合いや根性じゃないこと

 

他にもまだまだありますが、皆さんに知っていただきたいのは十人十色という言葉がある通り十人いたら10通りのダイエットがあるということです。

正直、痩せるシステムも太るシステムは人間なら誰でも一緒です。

糖質を摂り過ぎたら太るし、控えれば痩せる。間違いはないです。

ですが、人それぞれ代謝や体内部の機能が違うため万人受けするダイエットなんて存在しないということです。

僕はたまたま痩せられて、たまたまリバウンドしなかっただけで、本来こんなやり方をしていたら間違いなくリバウンドをすると思いますので決して参考にしないで下さい。

今日僕が一番伝えたかったことは「人と比べるな!自分と向き合い自分のペースで自分だけのダイエット」を見つけて欲しいということです。

 

あなたはあなたのままでいい!

 

そんなあなたを応援します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です